最初の「深夜特急」 古書店で見つけた初出掲載誌
「深夜特急」とは

インドのデリーからイギリスのロンドンまで、乗合いバスで行こう。ある日そう思い立った26歳の <私> は、仕事をすべて投げ出して旅に出た・・・。
昭和49(1974)年から翌年2月に渡る沢木耕太郎氏の旅は、約10年の月日を経て「深夜特急」として甦り、現在尚その輝きを些かも失っていない。

b0061717_340164.jpg
深夜特急第二巻(新潮文庫)

b0061717_3403496.jpg
「沢木耕太郎の旅展」図録

2001年2月から4月にかけて、東京は世田谷文学館にて開催された「沢木耕太郎の旅展」図録および「SWITCH」2003年12月号に記載された沢木氏自身制作の年譜によると「深夜特急」の歩みは以下の通りである。

昭和52(1977)年2月
「日本版プレイボーイ」に短編紀行文「香港流離彷徨記 飛光よ!飛光よ!」掲載
昭和54(1984)年6月
「サンケイ新聞」に「深夜特急」連載開始(完結には至らず)
昭和61年(1986)年5月
「深夜特急第一便」「深夜特急第二便」、新潮社より刊行
平成4(1992)年11月
「深夜特急第三便」、新潮社より刊行
平成5(1993)年11月
「深夜特急第三便」により第2回JTB紀行文学大賞受賞


入手した「初出掲載誌」

しかし、私が近所の古書店で偶然入手した「文藝春秋デラックス」昭和50年8月号に「放浪のバス旅行」と題された沢木氏のエッセイが掲載されており(93~94頁)、パキスタン・インドでの出来事が綴られている。
また「オンボロバスの乗客達」とのキャプション付きで、パキスタンの原野をゆくバスの写真も添えられており、これは前掲図録5頁の写真と同一のバスと思われる。

b0061717_342558.jpg
「文藝春秋デラックス」昭和50年8月号


b0061717_3423271.jpg
(↑クリックで拡大表示されます)


b0061717_3424488.jpg
(↑クリックで拡大表示されます)


このエッセイの内容・文面は、ともに単行本「深夜特急」でも見受けられるものであり、私はこれこそが最初に世に出た「深夜特急」であろうと推察している。
しかし「文藝春秋デラックス」に関しては、前述の図録・SWITCH双方ともに記載がない。
単純に沢木氏が忘れているだけなのか、何か事情があって載せていないのか。
はたまた深夜特急の原型となる文章・原稿が多数存在する為、敢えて言及しなかったのか、定かではない。

(初出2005/5/2、2011/9/6に旧メインサイトより転載)

にほんブログ村 スナップ写真
by silkroad4263 | 2005-05-02 23:59 | アジア旅のコラム | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inya.exblog.jp/tb/16237050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
< blog-top ----- << バンコク  いきつけ美容院で一服 【特集】失われた記憶を訪ねて ... >>



旅、アジア、写真、カメラについて。東京とバンコクの路地裏が好きです。EOS6Dと地味な単焦点レンズを愛用中。2014年以降の写真はクリックすると大きく表示されます(過去の海外写真も随時拡大表示へ切り替え中)。
by スクンビット総研
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
検索
カテゴリ
Tokyo(都内全駅途中下車の旅)
Japan
Bangkok
Thailand
Taiwan
Vietnam
Laos
Cambodia
Malaysia
Singapore
Myanmar
Nepal
India
Sri Lanka
Korea
Turkey
USA
リニューアル挨拶
'06以降の帰朝報告
アジア旅のコラム
カメラ・レンズ小噺
メインサイト更新日記
過去ログ(非公開)
タグ
(421)
(260)
(176)
(159)
(133)
(102)
(87)
(82)
(77)
(76)
(63)
(62)
(59)
(59)
(59)
(58)
(55)
(54)
(50)
(48)
ご案内
Profile
twitter
Amazonブックレビュー
価格.comカメラレビュー
You Tube


風水がわかる本 (Esoterica Library)

わたくしスクンビット総研の写真が一枚だけ掲載されています。


画像一覧
記事ランキング
最新のコメント
>まりまり☆ついんず様 ..
by スクンビット総研 at 15:42
オッパタは『乙幡』だそう..
by まりまり☆ついんず at 11:19
>伊勢長鯨さま ご無沙..
by スクンビット総研 at 23:38
お久し振りです。 ヤワ..
by 伊勢長鯨 at 00:56
>B.Godさま お久..
by スクンビット総研 at 19:43
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
エキサイトブログ向上委員会
非天然色東京画
ゆっくりFrogライフ ...
遊牧民的人生 (アラビア...
古今東西風俗散歩(町並み...
壱+壱=
ノラ猫日記 仲良しグミータン
東京雑派  TOKYO ...
Visitors
Myanmar Eye
JAZZ名盤解体聴書
旅。 ときどき猫。
書道・アジア
だまされたっていいんだよ
上海小区照相館
Untitled Ph...
アジアの路地から
東京凸凹ラビリンス徘徊記...
= Faith of t...
Mallard's Blink
あとりえ井戸吉
片付けたくなる部屋づくり
てきぱきまむ の写真館
カツオブシャッター
portrait & s...
羊の宇宙
s o r a m a ...
また、だまされたっていいんだよ
外部リンク
ブログジャンル