新大久保  15ウォンの夜景
b0061717_23273962.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2006/11 東京、大久保
Fuji FinePix F10
Fujinon8-24mmF2.8-5.0
ISO1600
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新大久保駅から少々離れた雑居ビルの非常階段から、新宿のビル群が模型のように見えた。
左方の時計台は代々木のDoCoMoビルだ。

大学時代の盟友である同志A谷はかつてこの街に住み着き、現在は実家のある裏日本某県で生活している。
携帯電話で同じ写真を撮り、15ウォンの夜景と称して彼に送信したところ、すかさず「7角ですね」との返信。

大陸語が飛び交う雑多な土地も、私にとっては少々切ない街だ。
A谷と再びこの街で会えることを祈りつつ駅に向かった。
by silkroad4263 | 2006-11-11 15:07 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://inya.exblog.jp/tb/6021196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 別府温泉人気宿案内 at 2007-04-18 17:22
タイトル : 別府温泉人気宿
別府温泉人気宿案内が盛り沢山です!!... more
Commented by かこ at 2006-11-12 10:04 x
おはようございます。
15ウォンの夜景って先輩らしい表現だなって思って笑ってしまいました。新大久保って行ったことないですけど、そんなに面白いところなんですか?ちょっとこわいんですけど・・・(笑)こんど連れてってくださーい!!
Commented by silkroad4263 at 2006-11-12 14:53
恥ずかしながらこの週末は二日とも午後起床。フヌケだな、と。
同志A谷が東京を去り、また僕自身が大塚界隈を徘徊するようになってから、新大久保は縁が薄くなってしまいました。
しかしあの猥雑な雰囲気は魅力的です。
Commented by soi買うboy at 2006-11-13 01:15 x
15ウォンと表現する貴官と7角と返すA谷氏。実にウィットに富んだ会話ですな。
Commented by silkroad4263 at 2006-11-13 01:29
>soi買うboyさま
まさか本当にそのハンドルネームでコメント頂けるとは・・・
恐縮です。封筒書きありがとうございました。
イグリン・オブ・ジョイトイに宜しく。
Commented by at 2007-04-07 00:41 x
どうも、ご無沙汰です!!!
どうやら、きちんとこちらのブログにコメント書くのは
はじめてかもしれないですね。。。
恐縮です。

お昼のメールの返信をこちらにさせてもらいます。もし、差支えがあるようでしたら確認後削除してください。
7/31   ペナンから船でメダンへ メダン市内泊
8/1   メダンからバスでドバ湖近くのBrasutagiへ 同地泊
8/2   BrasutagiからバスでKisaranへ 午後着 同地に泊まる予定はなかったのですが既に汽車がないので同地泊 実際はバスはあったかもしれないが、スマトラ島で鉄道に乗れる路線がルート上ここしかないので仕方なく一泊
8/3  Kisaranから鉄道でRantau Prapat(当路線の終着駅)へ 昼過ぎ着 5時ごろドマイ方面行きのバスに乗車 悪路 場所不明のバスターミナルに深夜着  
8/4  明け方ドマイ行きのバスに乗車 途中ワゴン車に乗り換え波止場方面へ 船でマラッカへ 午後着
スマトラ島ではこんな感じです。
当初の予定より移動手段が少なく時間を要しました。

でも人よし、宿よし、景色よしと未だに強く印象に残ってますねぇ
特にドマイに向かう道程の星空の美しさはモンゴル以上でした。
Commented by at 2007-04-07 00:42 x

リンク先はお互い印象に残っていると思われる某地の私の手書きの地図です。。。
写メなんで見難いけど、わかりますかね?


話し変わりますけど
大久保や百人町、懐かしいですねぇ。
住人の国籍の比重も変わってきたんですかね?
ときどきアングラ雑誌を立ち読みしながら
在りし日の事を思い出します(笑)
Commented by スクンビット総研 at 2007-04-07 23:47 x
>同志A谷

おおお!!お久しぶりです。
そして伝説の地パダンの地図までも・・・。ありがとう。

今年のゴルデン週間なんですが、バンコクは1泊程度にして外に出るつもりです。
そこで約束の地ペナン~ボルネオ・同志A谷の足跡を辿る旅ってのを考えていた、と。
ただペナンに関しては、出来るなら同志とまた会える機会に行きたいなぁとも思っております。

ちなみに大久保は完全に半島人の手に落ちました。
最近我が足も遠のいています。

同志の仕事の予定さえあえば私が裏日本まで出向くんですが。
野宿の虫ケラどもといっしょに。
Commented by 食台 at 2007-04-09 22:54 x
一寸の虫ケラにも五分の魂・・・
皆さんとまた一献交わしたいものです。
そのときはこちらから出向きますよ。
Commented by スクンビット総研 at 2007-04-09 23:24 x
>同志
いま貴官とメールしてて決めた。
今年の前半に必ず会おう。
Commented by 食台 at 2007-04-09 23:46 x
御意。
< blog-top ----- << 立川  武州はアジア 静岡  富士が見える >>



旅、アジア、写真、カメラについて。東京とバンコクの路地裏が好きです。EOS6Dと地味な単焦点レンズを愛用中。2014年以降の写真はクリックすると大きく表示されます(過去の海外写真も随時拡大表示へ切り替え中)。
by スクンビット総研
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
検索
カテゴリ
Tokyo(都内全駅途中下車の旅)
Japan
Bangkok
Thailand
Taiwan
Vietnam
Laos
Cambodia
Malaysia
Singapore
Myanmar
Nepal
India
Sri Lanka
Korea
Turkey
USA
リニューアル挨拶
'06以降の帰朝報告
アジア旅のコラム
カメラ・レンズ小噺
メインサイト更新日記
過去ログ(非公開)
タグ
(421)
(260)
(176)
(159)
(133)
(101)
(87)
(82)
(77)
(76)
(63)
(62)
(59)
(59)
(59)
ご案内
Profile
twitter
Amazonブックレビュー
価格.comカメラレビュー
You Tube


風水がわかる本 (Esoterica Library)

わたくしスクンビット総研の写真が一枚だけ掲載されています。


画像一覧
記事ランキング
最新のコメント
>B.Godさま お久..
by スクンビット総研 at 19:43
こんばんは。今、このニュ..
by B.God at 00:09
>ミドリブタさま コメ..
by スクンビット総研 at 22:51
わたくし、高校時代にこの..
by ミドリブタ at 19:04
>bebe1998さま ..
by スクンビット総研 at 17:07
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
エキサイトブログ向上委員会
非天然色東京画
ゆっくりFrogライフ ...
遊牧民的人生 - a l...
古今東西風俗散歩(町並み...
壱+壱=
ノラ猫日記 仲良しグミータン
東京雑派  TOKYO ...
Visitors
Myanmar Eye
JAZZ名盤解体聴書
旅。 ときどき猫。
書道・アジア
だまされたっていいんだよ
上海小区照相館
Untitled Ph...
アジアの路地から
東京凸凹ラビリンス徘徊記...
= Faith of t...
Mallard's Blink
あとりえ井戸吉
片付けたくなる部屋づくり
てきぱきまむ の写真館
カツオブシャッター
portrait & s...
羊の宇宙
s o r a m a ...
また、だまされたっていいんだよ
外部リンク
ブログジャンル