<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
入谷  夜更け吉原神社で遊女を偲ぶ
b0061717_23364846.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

入谷界隈を徘徊した後、せっかくなので吉原神社へ行ってみました。

b0061717_2336079.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

宵闇に浮かぶ社の隣で、ホームレスのおっちゃんがコンビニ弁当を食べていました。

b0061717_23354457.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

小さな神社ですが、遊女たちが篤い信仰を寄せてきた大切な場です。
“投げ込み寺”として知られる浄閑寺も併せてご覧下さい(参照:2007年9月19日記事)。

にほんブログ村 写真ブログへ
>>メインサイト「travelogue ASIA -愛しき人びと、忘れ得ぬ世界-」
by silkroad4263 | 2007-11-28 06:47 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(2)
入谷  裏から裏へ渡りゆく
昨日に引き続き、入谷の写真をご紹介。

b0061717_6584949.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

言問(こととい)通りや国際通りといったメインストリートから一歩入ると、区画の整った路地が続きます。
江戸の計画都市としての側面を垣間見た気分です。

尚、言問通りは読んで字の如く隅田川の言問橋まで伸びていますが、由来は在原業平が詠んだ、

名にし負はば いざこと問はむ都鳥 わが思ふ人は ありやなしやと
(“都鳥”と名乗るお前に尋ねたい。都に残したあの人は、元気に生きているのか・・・と)

だそうです。なんとも雅やかな世界ですな。
それにひき替え、国際通りなんてのは芸のないネーミングですね。
渋谷のスペイン通りなんていうのと比べりゃマシですけど。

b0061717_659926.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

しばらく歩くと千束に。掘っ立て小屋の脇を出前のあんちゃんが猛スピードで駆けていきました。
すぐ裏手はもうソープ街、花の吉原です。

というわけで次回は吉原神社をご紹介いたしやす。

にほんブログ村 写真ブログへ
>>メインサイト「travelogue ASIA -愛しき人びと、忘れ得ぬ世界-」
by silkroad4263 | 2007-11-27 01:21 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(0)
入谷  繁華街でなく歓楽街でもなく  
特に用事もなかったのだが、初めて入谷の駅で降りてみた。
恐れ入谷の鬼子母神・・・には立ち寄らず、とりあえず千束方向へ。
まずは気になった店先をご紹介。

b0061717_2373155.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

土地柄か、鰻・天ぷら・寿司の文字をよく目にする。

b0061717_23313968.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

少し奥まったところにある飲み屋。子どもたちが「ワーッ」と大声を出して走り抜けていった。

b0061717_2333128.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

国際通りから一歩入ったところにある飲み屋。こういう無造作の“ガーデニング”が好きだ。

言問通りから国際通りへ左折し北へ向かえば、花の吉原は目と鼻の先。
明日は気になった路地編です。

にほんブログ村 写真ブログへ
>>メインサイト「travelogue ASIA -愛しき人びと、忘れ得ぬ世界-」
by silkroad4263 | 2007-11-26 00:11 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(0)
新高円寺  御家断絶の後に  
中野通りを北上し青梅街道で左折。
ここはもう杉並区ですな。
そのあたりの写真も数枚ご紹介。

b0061717_124028100.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

ポツンと取り残されたようなそろばん教室も、好きな被写体のひとつ。
しかしこの板の打ち付け具合が何ともリアルです。播州赤穂江戸屋敷風。

b0061717_12404879.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

青梅街道から小脇に伸びる路地に入ると、結構この手の民家が残っています。

b0061717_124128.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

目の前は真盛寺なるお寺。そちらにはまだ入ったことがありません。

実はここ数日、写真撮影よりも「リコーGRデジタル2を買うか否か」で悩む時間の方が多くなっています。
町歩きにはデジ眼がちょっと重たく感じるようになってきました。

にほんブログ村 写真ブログへ
>>メインサイト「travelogue ASIA -愛しき人びと、忘れ得ぬ世界-」
by silkroad4263 | 2007-11-24 12:37 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(2)
中野富士見町  美しい中野の私
昨日に引き続き、中野通りを北上します。
b0061717_23192037.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

道にせり出した屋台風飲み屋。昼間からママチャリで飲みに来ているおやじもいました。
「防火水槽」の看板はどこから拾ってきたのか・・・。

b0061717_2321757.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

上階は住居風ですが、派手に落書きされています。
まぁ、あまり違和感はありません。

b0061717_23194320.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

しかし裏手にはこんな風情が残っています。
ミッキーとゴン太が首吊ってるみたいで少々気色悪いですな。

尚、今回は自転車で移動していますが、標題には最寄り駅である中野富士見町の名を入れました。
ちなみにこの飲み屋の住所は中野区弥生町です。

にほんブログ村 写真ブログへ
>>メインサイト「travelogue ASIA -愛しき人びと、忘れ得ぬ世界-」
by silkroad4263 | 2007-11-21 23:34 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(4)
東北沢  生活するには渋すぎる
東北沢から中野通りを自転車で北上し、高円寺方面へ抜けるルートが好きで、ちょくちょく出かけます。
だんだん街の雰囲気が変わっていく様子が手に取るように分かるのです。

まずは東北沢近辺の中野通り写真から。

b0061717_0103473.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

通りに面した土地の切れっ端で、ガーデニングに精を出すアパート。

b0061717_0837.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

もう少し北上して路地に入るとこんな物件も。渋すぎですな。

b0061717_091440.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

一応グルリと見渡しましたが、残念ながらマルフクの琺瑯看板はありませんでした。

厳密に言うと、中野通りとは「東京都道420号鮫洲大山線」の笹塚以北を指すそうです。
「東京都道うんちゃら」と言われても何のことかよく分かりませんが、中野通り~三宿通り~26号線あたりを包括した正式名称とのことです。

にほんブログ村 写真ブログへ
>>メインサイト「travelogue ASIA -愛しき人びと、忘れ得ぬ世界-」
by silkroad4263 | 2007-11-19 23:52 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(4)
東北沢  フトンの裏には・・・
b0061717_21534864.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

茶沢通りから一歩入った路地の奥。
取り残されたように佇む黒沼ふとん店。

b0061717_2157477.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

西日が切なさを誘います。

b0061717_2154546.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

裏に回るとやっぱりこいつがありました。
少々色褪せていますが、2007年10月25日記事の看板と同様、「生活キャッシング・振込ローン」バージョンですので、比較的最近の物と思われます。

ちなみにこのお店、私の自宅から自転車で5分程度のところにありますが、存在すら知りませんでした。
住み慣れた土地にも、まだまだ未開拓の物件は眠っています。

にほんブログ村 写真ブログへ
>>メインサイト「travelogue ASIA -愛しき人びと、忘れ得ぬ世界-」
by silkroad4263 | 2007-11-18 22:00 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(0)
大塚  アベイラブルライトの誘惑
今回はアベイラブルライトでの手持ちスナップ。
最近の夜の定番である「低感度+ミニ三脚」ではなく、ISOは400に設定した。

b0061717_2318786.jpg
FinePixF10 / 36-108mmF2.8-F5

やはりノイズを考えるとISO400が上限のようだ。ちなみにシャッター速度は1/15秒。
じっくり構えて低速で撮るとき、コンデジは強みを発揮する。

b0061717_23181547.jpg
FinePixF10 / 36-108mmF2.8-F5

家路につこうとした矢先、いい味のおばやん二人組が通り過ぎていった。
慌てて後ろ姿を追って二枚撮ったが、一枚はブレていた。
こんな時はデジ眼の有り難みを感じますな。

にほんブログ村 写真ブログへ
>>メインサイト「travelogue ASIA -愛しき人びと、忘れ得ぬ世界-」
by silkroad4263 | 2007-11-17 23:16 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(0)
新宿  浸るほどのノスタルジーでなし
b0061717_23411936.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

昨今の「昭和ブーム」の所為か、至るところでこの手の催しに出くわします。
なんだか少々わざとらしいというか、鼻白んでしまうというか・・・。

もっとも子どもたちにとって、昭和など思い出の片隅にもない過去の物語。
ただお菓子を楽しげに選んでいるだけなのでしょう。

b0061717_23413724.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

すぐ隣では皮革製品の即売会が。
この節操の無さが嫌いではありません。
右からニシキヘビ、シマウマ、おばちゃん。

にほんブログ村 写真ブログへ
>>メインサイト「travelogue ASIA -愛しき人びと、忘れ得ぬ世界-」
by silkroad4263 | 2007-11-14 23:51 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(0)
静岡  駿河の秋、EOSの秋
久々に社内のカメラフリークと静岡方面へ。現地にて親分と合流した。
富士山拝んで美味しいもの食べて紅葉眺めて楽しかったです・・・では「それじゃオメーの日記だろ」で終わってしまうので、研究所らしくカメラ話を。

さて今回は愛機EOSKissDNに毎度おなじみEF24mmF2.8を装着。
ただ、それだけではあまりに芸がないと思いEF50mmF1.4USMもカバンに放り込んでおいた。
ちなみに本日掲載する写真は全て完全ノーレタッチ、つまり撮影後の処理はリサイズのみである。
撮影時設定はJPEGラージ。露出に不安があった場合は数枚ブラケッティングで保険を残した。

b0061717_19345067.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

結論から言うと、案の定50mmは殆ど使わず24mm一本で撮ってしまった。
やはり中望遠は慣れていないと積極的に使おうという気持ちが湧いてこない。
見たままを素直に残すには24mm(銀塩換算38mm)位がちょうどいいのだろう。

b0061717_20211994.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

小生のEOSKissDNが“カショーン、カショーン”と情けないシャッター音を響かせる中、親分は愛機EOS1Dで“ズバババババッ”と連続攻撃。しかもRAW。
火縄銃とカラシニコフほどの差がありますな。嗚呼、せめてEOS40Dが欲しい・・・。

b0061717_19582616.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

ここ西山本門寺は織田信長の首塚があることで知られている。
その子孫だというおっちゃんにもバッタリ遭遇。静岡、侮り難し。

b0061717_2081019.jpg
EOSkissDN / EF24mmF2.8

境内には巨大な銀杏が鎮座している。
どうやら祭の準備中らしく、おっさんやおばさんが楽しそうに動き回っていた。
このくらいの“適度な日本らしさ”が私は好きだ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

さてここ数日、メインサイトの体裁を地味に補正するばかりで、殆ど写真を撮っていなかった。
そろそろ気合いを入れ直して東京撮影を再開させることにしよう、と。
とりあえず明日からミニ三脚持って出勤しやす。

にほんブログ村 写真ブログへ
>>メインサイト「travelogue ASIA -愛しき人びと、忘れ得ぬ世界-」
by silkroad4263 | 2007-11-11 20:49 | Japan | Trackback | Comments(4)
< blog-top -----



旅、アジア、写真、カメラについて。東京とバンコクの路地裏が好きです。旅、アジア、写真、カメラについて。東京とバンコクの路地裏が好きです。X-T20、EOS6Dと地味な単焦点レンズを愛用中。
by スクンビット総研
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
検索
カテゴリ
Tokyo(都内全駅途中下車の旅)
Japan
Bangkok
Thailand
Taiwan
Vietnam
Laos
Cambodia
Malaysia
Singapore
Myanmar
Nepal
India
Sri Lanka
Korea
Turkey
USA
リニューアル挨拶
'06以降の帰朝報告
アジア旅のコラム
カメラ・レンズ小噺
メインサイト更新日記
過去ログ(非公開)
タグ
(421)
(260)
(176)
(164)
(133)
(102)
(87)
(82)
(77)
(76)
(66)
(63)
(62)
(60)
(59)
(59)
(57)
(54)
(50)
(48)
ご案内
Profile
History
twitter
Amazonブックレビュー
価格.comカメラレビュー
You Tube


風水がわかる本 (Esoterica Library)

わたくしスクンビット総研の写真が一枚だけ掲載されています。


画像一覧
記事ランキング
最新のコメント
>スクムビットさま お..
by スクンビット総研 at 01:29
三枚目の写真がいいですね..
by sukhumvit-asok at 12:23
>まりまり☆ついんず様 ..
by スクンビット総研 at 15:42
オッパタは『乙幡』だそう..
by まりまり☆ついんず at 11:19
>伊勢長鯨さま ご無沙..
by スクンビット総研 at 23:38
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
エキサイトブログ向上委員会
非天然色東京画
ゆっくりFrogライフ ...
遊牧民的人生 (アラビア...
古今東西風俗散歩(移転し...
壱+壱=
ノラ猫日記 仲良しグミータン
東京雑派  TOKYO ...
Visitors
Myanmar Eye
JAZZ名盤解体聴書
旅。 ときどき猫。
書道・アジア
だまされたっていいんだよ
上海小区照相館
Untitled Ph...
アジアの路地から
東京凸凹ラビリンス徘徊記...
= Faith of t...
Mallard's Blink
あとりえ井戸吉
片付けたくなる部屋づくり
てきぱきまむ の写真館
カツオブシャッター
portrait & s...
羊の宇宙
s o r a m a ...
また、だまされたっていいんだよ
外部リンク
ブログジャンル