<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
【メインサイト更新】 「駄食倶楽部」をリニューアル
b0061717_242882.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2006/8 Ho Chi Minh, Vietnam
Canon EOSkissDN
EF28mmF2.8
ISO400
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その存在すら忘れていたコンテンツ「駄食倶楽部」をリニューアルしました。
URLはこちら

このコンテンツは「麺」の調査にテーマを絞りました。
今回は手始めにベトナムとラオスの「麺」を紹介します。

是非ご覧下さい。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
>>My Website:travelogue ASIA スクンビット総合研究所メインサイト
by silkroad4263 | 2008-10-26 23:59 | メインサイト更新日記 | Trackback | Comments(6)
【メインサイト更新】 またもや「中華迷宮ヤワラート」に記事を一点追加
b0061717_165594.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2008/8 Bangkok, Wang Lang
Canon EOS40D
EF24mmF2.8
ISO400
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日に引き続きメインサイトを更新。
「中華迷宮ヤワラート」に「普度・盂蘭盆会(ふど・うらぼんえ)」をアップしました。
URLはこちら

ヤワラートで撮影したお盆行事の写真ですが、内容に曖昧な点が多い為アップは躊躇っていました。
特に盂蘭盆会の「時期」については今後もっと詳しく調べるつもりです。

盆のことなら俺に任せろ、という方は是非ご一報を。
ちなみに写真のおやじ、盆とは無関係です。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
>>My Website:travelogue ASIA スクンビット総合研究所メインサイト
by silkroad4263 | 2008-10-19 15:36 | メインサイト更新日記 | Trackback | Comments(2)
【メインサイト更新】 「中華迷宮ヤワラート」に記事を一点追加
b0061717_1134663.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2008/8 Bangkok, near Saphan Taksin
Canon EOS40D
EF24mmF2.8
ISO400
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「中華迷宮ヤワラート」に「瓊州公所(ぎょうしゅうこうしょ)」を追加しました。
URLはこちら

バンコク西部サパーン・タクシン駅近くにある瓊州公所は中国・海南島出身者の寄り合い所。
上の写真はその敷地内で中国将棋に興じるおやじ2名です。
「サパーン・タクシンはヤワラートじゃねぇだろ・・・」と気づいたバンコクマニアも多いと思いますが、ヤワラート近郊ってことで勘弁して下さい。

尚、今回は2ヶ月ぶりのメインサイト更新。
ブログは東京日常スナップ、メインサイトはアジア旅写真という区分けをしている都合上、どうしても後者は後手に回りがちです。
この年末年始は珍しくタイには行きませんので、しばらくの間メインサイト更新+アジア写真アップに注力していこうと思います。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
>>My Website:travelogue ASIA スクンビット総合研究所メインサイト
by silkroad4263 | 2008-10-18 23:59 | メインサイト更新日記 | Trackback | Comments(4)
新大久保  アジールは遠い彼方に
b0061717_17572538.jpg
EOS40D / EF28mmF1.8USM

さわやかトランペット少年だった私にとって、新大久保は楽器屋さんの街だった。
サウナだエステだドヤ街だといった雰囲気はその頃も濃厚だった筈だが、そっち方面にさほどの関心を寄せていなかったようで、あまり記憶にない。

b0061717_17574821.jpg
EOS40D / EF28mmF1.8USM

ガキンチョが街に抱く気持ちというのは不思議なもので、「コリアタウン」とか「歓楽街」いった格別の印象もなかったように思う。
その手の話について、両親祖父母から相当「教育」を施されていた筈なのに。
楽器店以外の目的で頻繁に通うようになったのは、高校を卒業してからのことだ。

b0061717_182706.jpg
EOS40D / EF28mmF1.8USM

しかしここ数年、この街を訪れる頻度は随分減ってしまった。
ニューカマーの在日が増え、「コリアタウン」というより「韓国料理・芸能タウン」といった趣が強くなってしまったからだろうか。
特に韓流ドラマにハマったおばさん達が、その流れに拍車をかけたといえる。
日本の「中華街」が「中華料理街」となって陳腐化していくのに近い現象だ。

b0061717_19384471.jpg
EOS40D / EF28mmF1.8USM

民族色が残る街を人為的に作り出すのは難しい。
止むに止まれず出来上がったような、そんな一種の「後ろめたさ」や「周縁性」が感じられないと、結局テーマパークと似たり寄ったりの街になってしまう。

近頃はマイノリティも楽じゃないのだ。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
>>My Website:travelogue ASIA スクンビット総合研究所メインサイト
by silkroad4263 | 2008-10-13 20:17 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(6)
上野  羊と煙は大陸の匂い
b0061717_15582530.jpg
FinePixF50fd / 35-105mmF2.8-F5.1

吉林省は長春出身の友人と、上野で本当に旨い羊肉串(yáng ròu chuàn)、日本でいうところのシシケバブを食べた。
「延辺羊串料理」と銘打っている通り、店内は朝鮮族一色。
あまり関係ないけれど、先日購入したModopocket No.797のお陰でマクロ撮影も実にスムーズ。

ところで気になるのはこの羊肉串という食べ物である。

アラビア語「ケバブ(焼肉)」がユーラシア全土や北アフリカに広まり、世界的な料理となったことはよく知られているが、国・地域によって当然名称や調理法には差が見られる。
この店の羊肉串はいわば「中国東北部風ケバブ」または「朝鮮族式ケバブ」といったところなのだろう。
私がトルファンやカシュガル、敦煌などイスラム色の濃い西南地域で食べたケバブとは味が異なる点からも、「中国風」という括り方が全く用を為さないことを実感する。

では何故北限の地で、それも朝鮮族の手によりこれほど一般的な料理になったのか。
そもそもいつ頃から「延辺羊串料理」が出来上がったのだろう。

「イスラム教徒の流入によって広まったケバブと、先住していた朝鮮族の味覚がマッチして、いわばコリアンスタイルのケバブとなった」という解釈が一番“楽”なのだが、味付けの要である唐辛子自体、中国大陸に伝わったのは15世紀以降の話だ。
ならばそれ以前の羊肉串は何で味付けしていたのか。
塩と孜然(ズーラン、クミンの意)さえあれば、不味くはないだろうけれど。

確かなことは不明だが、羊肉串普及の背後には、元朝(1271-1368)の存在があるような気がする。
この手の話は考え始めるとキリがない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長々と書いてきて何が言いたいのか、というと、つまり中国に行こう、と。
2003年以来敬遠していたあの国へ、怒号飛び交う混沌の大陸へ、いま大きく心が動き始めている。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
>>My Website:travelogue ASIA スクンビット総合研究所メインサイト
by silkroad4263 | 2008-10-11 18:54 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(2)
Modopocket No.797購入
b0061717_0353470.jpg
EOS40D / EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

一部好事家の間で話題の商品、伊マンフロット社製スタビライザー「Modopocket No.797」を購入しました。
はやい話、折り畳みミニ三脚もどき、といった具合の商品であります。
価格はヨドバシにて僅か3,000円弱。

機能性やイタリアらしい洗練されたデザインもさることながら、畳んだり開いたりするときの感触、金属ならではの質感が素晴らしいです。
思わず「シャキーン、シャキーン」と効果音を口ずさむほど。
日系メーカーからこんな商品が出ることはないんだろうな、と思いつつ愛機FinePixF50に装着しました。

尚、脚を広げた際、前方と後方を繋ぐヒモが付いていますが、この種の小物通販で有名なアシスト・オンによると「脚の角度調整のときに無理な角度を取ってしまって、カメラ本体ごと倒壊させてしまうことのないよう」にとの配慮だそうです。
ハッキリ言ってこれは無駄。
私は早々に取り払ってしまいました。
by silkroad4263 | 2008-10-08 23:59 | カメラ・レンズ小噺 | Trackback | Comments(4)
新宿  アジアの小道が愛おしい
b0061717_1385743.jpg
EOS40D / EF28mmF1.8USM

久しぶりに歌舞伎町の名店、上海小吃を訪れました。
なんと昨年10月以来のこと。(07/10/11記事参照)

b0061717_1423615.jpg
EOS40D / EF28mmF1.8USM

呼号飛び交う店内と大陸の滋味。
単に「中華料理屋さん」とは呼べない空気が、全身に染みてくるようです。

b0061717_1393733.jpg
EOS40D / EF28mmF1.8USM

ネコも元気、女将もそのまま。
ここは日本のヤワラート。

なんだかムズムズしてきました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
>>My Website:travelogue ASIA スクンビット総合研究所メインサイト
by silkroad4263 | 2008-10-05 01:53 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(8)
上総中野  終着駅は森の中
b0061717_14443414.jpg
EOS40D / EF28mmF1.8USM

養老渓谷を抜けると間もなく、小湊鐵道は終点の上総中野駅に到着します。

b0061717_1472675.jpg
EOS40D / EF28mmF1.8USM

線路は消えるように終わっていました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
>>My Website:travelogue ASIA スクンビット総合研究所メインサイト
by silkroad4263 | 2008-10-04 14:46 | Japan | Trackback | Comments(2)
< blog-top -----



旅、アジア、写真、カメラについて。東京とバンコクの路地裏が好きです。旅、アジア、写真、カメラについて。東京とバンコクの路地裏が好きです。X-T20、EOS6Dと地味な単焦点レンズを愛用中。
by スクンビット総研
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
検索
カテゴリ
Tokyo(都内全駅途中下車の旅)
Japan
Bangkok
Thailand
Taiwan
Vietnam
Laos
Cambodia
Malaysia
Singapore
Myanmar
Nepal
India
Sri Lanka
Korea
Turkey
USA
China
Mongolia
Russia
ご案内
リニューアル挨拶
'06以降の帰朝報告
アジア旅のコラム
カメラ・レンズ小噺
メインサイト更新日記
過去ログ(非公開)
タグ
(421)
(260)
(176)
(164)
(133)
(102)
(87)
(82)
(79)
(76)
(66)
(63)
(62)
(60)
(59)
(59)
(57)
(54)
(50)
(48)
ご案内
Profile
History
twitter
Amazonブックレビュー
価格.comカメラレビュー
You Tube


風水がわかる本 (Esoterica Library)

わたくしスクンビット総研の写真が一枚だけ掲載されています。


画像一覧
記事ランキング
最新のコメント
>スクムビットさま お..
by スクンビット総研 at 01:29
三枚目の写真がいいですね..
by sukhumvit-asok at 12:23
>まりまり☆ついんず様 ..
by スクンビット総研 at 15:42
オッパタは『乙幡』だそう..
by まりまり☆ついんず at 11:19
>伊勢長鯨さま ご無沙..
by スクンビット総研 at 23:38
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
エキサイトブログ向上委員会
非天然色東京画
ゆっくりFrogライフ ...
遊牧民的人生 (アラビア...
古今東西風俗散歩(移転し...
壱+壱=
ノラ猫日記 仲良しグミータン
東京雑派  TOKYO ...
Visitors
Myanmar Eye
JAZZ名盤解体聴書
旅。 ときどき猫。
書道・アジア
だまされたっていいんだよ
上海小区照相館
Untitled Ph...
アジアの路地から
東京凸凹ラビリンス徘徊記...
= Faith of t...
Mallard's Blink
あとりえ井戸吉
片付けたくなる部屋づくり
てきぱきまむ の写真館
カツオブシャッター
portrait & s...
羊の宇宙
s o r a m a ...
また、だまされたっていいんだよ
外部リンク
ブログジャンル