<   2015年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
アクリュ(Acru)カシェ・バルジ購入(+若干の懸念点)
b0061717_13164226.jpg
NEX-5R / E50mmF1.8OSS (2015.4)

先日に引き続き(→150321記事)、アクリュ(Acru)のストラップ「カシェ・バルジ」を購入しました。カラーバリエーションが豊富なことで知られる同店ですが、今回もまたチョコレート色+スモーキーブルーステッチを選択。早速愛用のEOS6Dに装着した次第です。商品の詳細は公式サイトをどうぞ(→こちら)。

ここ1、2年ニコンのクリアレザーストラップのライトブラウンを愛用しており、同じモデルのダークブラウンを買うかアクリュにするか悩んだのですが、先日購入したカシェ・バナーヌの質感に背中を押された格好です。
4倍近い価格差を思えば、クリアレザーストラップのコストパフォーマンスの高さは秀逸。強いこだわりがないのであればこちらがお勧めです。

さて、モノとして極めてよくできたカシェ・バルジですが、1点だけ気になっていることを記しておきます。

カシェ・バルジのカメラ接続部分は、カシェ・バナーヌ同様、革にナイロンを貼り合わせた非常に手の込んだ作りです。同店のサイトには、ナイロンテープはポリプロピレンより強度がある旨の説明も丁寧に書かれており「約1.6kgのカメラを吊り下げ、1500回上下に強くこすり合わせたテスト結果の比較」も写真付きで紹介されています。

b0061717_14101869.jpg
EOS6D / EF40mmF2.8STM (2015.4)

しかし気になるのはこの部分の横幅で、ニコンのクリアレザーストラップは約11mm(右)であるのに対し、カシェ・バルジ及びカシェ・バナーヌは約9mm(左)しかありません。ニコンやオリンパス、ペンタックスのように三角リング等を介してストラップを取り付けるカメラなら問題ないのですが、EOSのようにスリット型の取り付け金具に直接通す場合、この横幅が短いと左右に擦れてしまい、徐々にその箇所が傷んでくるのです。アクリュのサイトにあるように、「上下に強くこすり合わせた」場合が大丈夫であっても、この左右の動きが生地に大きな影響を与える場合があるのです。

以前使用したエツミ製のストラップがまさにそれで、接続部分が約8mmしかないため数か月の使用で切れかかる有様でした。今となっては確認のしようもありませんが、ナイロンではなくポリプロピレンだったのかもしれません。ともかくその一件以降、私は接続部分の横幅が10mm以上あるストラップばかりを選ぶようになっていました。
とはいえ人生最高値のストラップを購入したわけですから、あまり神経質になっても仕方がありません。接続部分の損耗にだけ少々気を配りつつ愛用したいと思います。

【追記】アタッチメントを自作しました。(→160105記事

にほんブログ村 スナップ写真
by silkroad4263 | 2015-04-30 23:59 | カメラ・レンズ小噺 | Trackback | Comments(0)
多摩動物公園  格安50mm一本で動物を撮る
b0061717_1334251.jpg
EOS6D / EF50mmF1.8II (Hino-shi, 2015.4)

本日(4/18)、じつに4年ぶりに多摩動物公園へ(→110515記事)。

持参したレンズは定番格安単焦点、50mmF1.8IIのみ。20年近く前に購入した二代目です。
なお撮影はすべて絞り優先AEで行いました。こちらはF4。

b0061717_134323.jpg
EOS6D / EF50mmF1.8II (Hino-shi, 2015.4)

ピント位置に不安がありましたが、思い切ってF1.8。
遊んでおくれよ、とでも言っているような優しい瞳です。

b0061717_1341354.jpg
EOS6D / EF50mmF1.8II (Hino-shi, 2015.4)

肉団子のように固まって寝るコツメカワウソ。こちらはF2。

b0061717_134237.jpg
EOS6D / EF50mmF1.8II (Hino-shi, 2015.4)

特権階級動物コアラ。こちらもF2。

b0061717_1343140.jpg
EOS6D / EF50mmF1.8II (Hino-shi, 2015.4)

最後はF4。やはり望遠が欲しくなりますが、仮に買ったところで動物園くらいでしか使わなそうです。悩みどころですね。

にほんブログ村 スナップ写真
by silkroad4263 | 2015-04-18 23:59 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(0)
< blog-top -----



旅、アジア、写真、カメラについて。東京とバンコクの路地裏が好きです。EOS6Dと地味な単焦点レンズを愛用中。2014年以降の写真はクリックすると大きく表示されます(過去の海外写真も随時拡大表示へ切り替え中)。
by スクンビット総研
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
検索
カテゴリ
Tokyo(都内全駅途中下車の旅)
Japan
Bangkok
Thailand
Taiwan
Vietnam
Laos
Cambodia
Malaysia
Singapore
Myanmar
Nepal
India
Sri Lanka
Korea
Turkey
USA
リニューアル挨拶
'06以降の帰朝報告
アジア旅のコラム
カメラ・レンズ小噺
メインサイト更新日記
過去ログ(非公開)
タグ
(421)
(260)
(176)
(159)
(133)
(101)
(87)
(82)
(77)
(76)
(63)
(62)
(59)
(59)
(59)
ご案内
Profile
twitter
Amazonブックレビュー
価格.comカメラレビュー
You Tube


風水がわかる本 (Esoterica Library)

わたくしスクンビット総研の写真が一枚だけ掲載されています。


画像一覧
記事ランキング
最新のコメント
>B.Godさま お久..
by スクンビット総研 at 19:43
こんばんは。今、このニュ..
by B.God at 00:09
>ミドリブタさま コメ..
by スクンビット総研 at 22:51
わたくし、高校時代にこの..
by ミドリブタ at 19:04
>bebe1998さま ..
by スクンビット総研 at 17:07
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
エキサイトブログ向上委員会
非天然色東京画
ゆっくりFrogライフ ...
遊牧民的人生 - a l...
古今東西風俗散歩(町並み...
壱+壱=
ノラ猫日記 仲良しグミータン
東京雑派  TOKYO ...
Visitors
Myanmar Eye
JAZZ名盤解体聴書
旅。 ときどき猫。
書道・アジア
だまされたっていいんだよ
上海小区照相館
Untitled Ph...
アジアの路地から
東京凸凹ラビリンス徘徊記...
= Faith of t...
Mallard's Blink
あとりえ井戸吉
片付けたくなる部屋づくり
てきぱきまむ の写真館
カツオブシャッター
portrait & s...
羊の宇宙
s o r a m a ...
また、だまされたっていいんだよ
外部リンク
ブログジャンル