【大陸横断2000その2】天津  大陸の海は土の色
b0061717_23134285.jpg
Konica HEXAR Silver / 35mmF2, Kodak EB-2 (Tianjin, 2000.8)

神戸を発った燕京号は三日目に天津に入港した。

港には北京へ向かうバスが待機しており、客引きは口々にベイジンと連呼していた。
私のアジア旅はここから始まったのだった。

にほんブログ村 スナップ写真
# by silkroad4263 | 2017-12-05 22:00 | China | Trackback | Comments(0)
【大陸横断2000その1】神戸~天津  燕京号は西へ
b0061717_20264524.jpg
Konica HEXAR Silver / 35mmF2, Kodak EB-2 (2000.8)

船、鉄道、バスでユーラシア大陸の果てを目指す旅は、神戸から始まった。

b0061717_1141995.jpg
Konica HEXAR Silver / 35mmF2, Kodak EB-2 (2000.8)

関門海峡を抜ける頃、夜が明ける。漁火と朝日。遥か彼方に釜山の灯りが見えた。

b0061717_134075.jpg
RICOH R1s / 30mmF3.5 (2000.8)

なお、日中貨客船・燕京号は既にその役割を終えている(→150117記事)。今は名を変えて、世界のどこかの海を進んでいるのだろうか。

・・・・・

このたび、2000年から2004年にかけて旅先で撮影したフィルムをスキャニングしました。
これまでもスキャナーや複写用具(→060829記事)を購入して試みたのですが、あまりの作業効率の悪さに辟易して止めてしまった経験がありますので、今回は大人しく専門業者にお願いした次第です。
納品された画像データはコントラストが低く、そのままではとても鑑賞には堪えられませんので、コツコツ補正しながら、銀塩アーカイブズとして当ブログで紹介していこうと思います。

にほんブログ村 スナップ写真
# by silkroad4263 | 2017-12-04 22:00 | China | Trackback | Comments(0)
下北沢  似たような内容で2枚並んだ手書き案内地図
b0061717_0205856.jpg
X-T20 / XF23mmF2 R WR (Setagaya-ku, 2017.11)

井の頭線の高架下で見つけた独協広告標識社製の手書き案内地図。
どちらが新版なのか、よく分からないですね。

にほんブログ村 スナップ写真
# by silkroad4263 | 2017-11-26 23:59 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(0)
下北沢  闇市残照
b0061717_23511520.jpg
X-T20 / XF23mmF2 R WR (Setagaya-ku, 2017.11)

本日(11/25)久々に下北沢・一龍へ向かう道すがら撮影。駅前の闇市(下北沢駅前食品市場)は2軒を残して全て解体されていた。

b0061717_23512444.jpg
X-T20 / XF23mmF2 R WR (Setagaya-ku, 2017.11)

最後に撮ったのは2016年1月のこと(→160125記事)。まだ残っていることのほうが驚きともいえる。

b0061717_2351559.jpg
X-T20 / XF23mmF2 R WR (Setagaya-ku, 2017.11)

古くからある風景が消えることは自分のような懐古趣味の人間には寂しいことだが、そもそも闇市とて過去の風景の上に構築された仮初めの情景に過ぎない。
これからの下北沢を楽しみにすることが、妥当な感覚なのだろう。

にほんブログ村 スナップ写真
# by silkroad4263 | 2017-11-25 23:59 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(0)
御岳山  カメラおやじ、冬のレンジャー訓練
b0061717_0254057.jpg
X-T20 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS (Ome-shi, 2017.11)

本日(11/18)、毎度のカメラおやじが集結し、御岳山にて軟弱なハイキングを楽しんだ。
まずは新宿駅11番ホームに集合し、7時44分発のホリデー快速おくたま3号で御嶽駅へ向かう。

b0061717_0255622.jpg
X-T20 / XF35mmF1.4R (Ome-shi, 2017.11)

御嶽駅前で西東京バスに乗り換え、御岳登山鉄道滝本駅へ。御嶽駅前の東峯園は、サイクリングのときに何度もお世話になった(→140531記事)。懐かしい。

b0061717_0262055.jpg
X-T20 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS (Ome-shi, 2017.11)

滝本駅からケーブルカーで御岳山駅へ。

b0061717_0265383.jpg
X-T20 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS (Ome-shi, 2017.11)

曇天が残念だが、晴天ならとんでもなく混んでいたことだろう。ここから御嶽神社へ向かう。

b0061717_0273597.jpg
X-T20 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS (Ome-shi, 2017.11)

御嶽神社の境内には各地の講から寄進された碑がそこかしこに立っている。多くが戦後のもので、境内整備の一環としてここに置かれているとのこと。
私たちも東京カメラーデ改め東京カメラ講を名乗ることに決めた。

b0061717_028173.jpg
X-T20 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS (Ome-shi, 2017.11)

参詣を終え、近くの紅葉屋で一服。蕎麦焼酎の蕎麦湯割りという粋な酒もグビグビ。

b0061717_0294844.jpg
X-T20 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS (Ome-shi, 2017.11)

近くでは、枯れ木枯れ草を限りなくキャンプファイヤーに近い焚き火でじゃんじゃん燃やしていた。

b0061717_0281557.jpg
X-T20 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS (Ome-shi, 2017.11)

さらに古狸山でぜんざい等を食す。

b0061717_032515.jpg
X-T20 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS (Ome-shi, 2017.11)

当初の予定ではここから日出山を目指すつもりだったが、御岳山で十分満足してしまった(そのうえ酒も飲んでしまった)ので徒歩で下山する。私は古狸山で買った水飴を舐めつつ歩を進める。

b0061717_0331889.jpg
X-T20 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS (Ome-shi, 2017.11)

山からおやじが降りてきた。

b0061717_23573748.jpg
X-T20 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS (Ome-shi, 2017.11)

これが最大の収穫かな。山行かば、草むす石碑。

b0061717_034340.jpg
X-T20 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS (Ome-shi, 2017.11)

こいつが現れると人里が近い証かな。

b0061717_0344074.jpg
X-T20 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS (Ome-shi, 2017.11)

御嶽神社から約2.5キロの道を下り瀧本駅に着。西東京バスに乗り換え、御嶽駅へ。

b0061717_0502045.jpg
X-T20 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS (Nakano-ku, 2017.11)

帰りは中野で下車し、同志おすすめのコグマヤで宴会。味噌ベースの煮込みが最高に旨い。

皆さん、おつかれさまでした。次は忘年会で会いましょう。

にほんブログ村 スナップ写真
# by silkroad4263 | 2017-11-18 23:59 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(0)
多摩動物公園  X-T20でロッコール90mmF4をテスト
b0061717_1512668.jpg
X-T20 / M-ROKKOR90mmF4 (Hino-shi, 2017.11)

久しぶりに動物園へ行くにあたり、亡父が遺したロッコール90mmを使ってみようと思った。
もっともXマウントの純正望遠レンズを持っていないので、あまり選択の余地はないのだが。

b0061717_1512137.jpg
X-T20 / M-ROKKOR90mmF4 (Hino-shi, 2017.11)

b0061717_15122186.jpg
X-T20 / M-ROKKOR90mmF4 (Hino-shi, 2017.11)

被写体が近距離から中距離に位置する場合、フォーカスピーキングの威力は絶大だ。
遠くの位置になると、合焦しているのが背景の木々なのか手前の動物なのか判断がつきにくいケースもあった。そんなときはフォーカス位置拡大に切り替えればよいのだろう。

b0061717_15123141.jpg
X-T20 / M-ROKKOR90mmF4 (Hino-shi, 2017.11)

b0061717_15123899.jpg
X-T20 / M-ROKKOR90mmF4 (Hino-shi, 2017.11)

ゾウはアクロスで。

b0061717_15124462.jpg
X-T20 / M-ROKKOR90mmF4 (Hino-shi, 2017.11)

いずれもRayqualマウントアダプタを使用。
防湿庫のこやしになっていた古いレンズが息を吹き返した。

にほんブログ村 スナップ写真
# by silkroad4263 | 2017-11-04 23:59 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(0)
西川口  懐かしい街を歩く午後
b0061717_0181414.jpg
X-T20 / XF23mmF2 R WR (Kawaguchi, Saitama, 2017.10)

本日(10/15)、同志と蘭州料理「ザムザムの泉」で牛肉麺を食すべく、かつての享楽の街・西川口を訪れました。大学時代に同級生がアパート暮らししていたこともあり、飲み歩いた思い出の街のひとつです。

b0061717_0182096.jpg
X-T20 / XF23mmF2 R WR (Kawaguchi, Saitama, 2017.10)

しかしお目当ての「ザムザムの泉」は、13時半の時点で既に店じまい。夜の部は17時からというので、泣く泣く諦めました。
近日中に再度挑戦することになりそうです。

b0061717_018295.jpg
X-T20 / XF23mmF2 R WR (Kawaguchi, Saitama, 2017.10)

今回の写真は初めてlightroomで現像しました。フィルムシミュレーションPROVIAをあてて、一部コントラストをつけた以外はほぼストレート現像です。

にほんブログ村 スナップ写真
# by silkroad4263 | 2017-10-15 00:17 | Japan | Trackback | Comments(0)
鶯谷  街のたからもの、おせん
b0061717_0342269.jpg
X-T20 / XF35mmF2 R WR, PROVIA (Taito-ku, 2017.9)

歴史ある家屋を個人の力で残すには、本当に多くのご苦労があることと思います。
いつまでも残ってほしい、などというのは、身勝手な余所者の戯言にすぎません。
だからせめて、私は写真にその姿を残したいと願っている次第です。

にほんブログ村 スナップ写真
# by silkroad4263 | 2017-09-27 00:30 | Tokyo(都内全駅途中下車の旅) | Trackback | Comments(0)
< blog-top -----



旅、アジア、写真、カメラについて。東京とバンコクの路地裏が好きです。旅、アジア、写真、カメラについて。東京とバンコクの路地裏が好きです。X-T20、EOS6Dと地味な単焦点レンズを愛用中。
by スクンビット総研
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
検索
カテゴリ
Tokyo(都内全駅途中下車の旅)
Japan
Bangkok
Thailand
Taiwan
Vietnam
Laos
Cambodia
Malaysia
Singapore
Myanmar
Nepal
India
Sri Lanka
Korea
Turkey
USA
China
Mongolia
Russia
ご案内
リニューアル挨拶
'06以降の帰朝報告
アジア旅のコラム
カメラ・レンズ小噺
メインサイト更新日記
過去ログ(非公開)
タグ
(421)
(260)
(176)
(164)
(133)
(102)
(87)
(82)
(79)
(76)
(66)
(63)
(62)
(60)
(59)
(59)
(57)
(54)
(50)
(48)
ご案内
Profile
History
twitter
Amazonブックレビュー
価格.comカメラレビュー
You Tube


風水がわかる本 (Esoterica Library)

わたくしスクンビット総研の写真が一枚だけ掲載されています。


画像一覧
記事ランキング
最新のコメント
>スクムビットさま お..
by スクンビット総研 at 01:29
三枚目の写真がいいですね..
by sukhumvit-asok at 12:23
>まりまり☆ついんず様 ..
by スクンビット総研 at 15:42
オッパタは『乙幡』だそう..
by まりまり☆ついんず at 11:19
>伊勢長鯨さま ご無沙..
by スクンビット総研 at 23:38
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
エキサイトブログ向上委員会
非天然色東京画
ゆっくりFrogライフ ...
遊牧民的人生 (アラビア...
古今東西風俗散歩(移転し...
壱+壱=
ノラ猫日記 仲良しグミータン
東京雑派  TOKYO ...
Visitors
Myanmar Eye
JAZZ名盤解体聴書
旅。 ときどき猫。
書道・アジア
だまされたっていいんだよ
上海小区照相館
Untitled Ph...
アジアの路地から
東京凸凹ラビリンス徘徊記...
= Faith of t...
Mallard's Blink
あとりえ井戸吉
片付けたくなる部屋づくり
てきぱきまむ の写真館
カツオブシャッター
portrait & s...
羊の宇宙
s o r a m a ...
また、だまされたっていいんだよ
外部リンク
ブログジャンル