タグ:島根県 ( 55 ) タグの人気記事
松江市~出雲市  オフショット
松江市~出雲市  オフショット_b0061717_22072134.jpg
X-T3 / XF35mmF2 R WR (Matsue, Shimane, 2020.2)

松江城で散歩中のペット鶏「ツミレちゃん」。米子から来たとのこと。なんときちんとオムツを履いている。

松江市~出雲市  オフショット_b0061717_22072135.jpg
X-T3 / XF35mmF2 R WR (Matsue, Shimane, 2020.2)

松江「古曽志そば」の割子。子供の頃よく食べた出雲大社近くの有名店「かねや」よりも辛めのツユ。

松江市~出雲市  オフショット_b0061717_22072248.jpg
X-T3 / XF35mmF2 R WR (Izumo, Shimane, 2020.2)

日御碕は「真野商店」の海鮮丼。ヒラマサ旨し。入ってから2014年に立ち寄った店だと気がついた。(→140819記事
これにて出雲息抜き写真、おしまい。

にほんブログ村 スナップ写真
by silkroad4263 | 2020-02-22 23:59 | Comments(0)
出雲市大社町  苔むす大社(おおやしろ)
出雲市大社町  苔むす大社(おおやしろ)_b0061717_23381225.jpg
X-T3 / XF35mmF2 R WR (Izumo, Shimane, 2020.2)

出雲市大社町  苔むす大社(おおやしろ)_b0061717_23381290.jpg
X-T3 / XF35mmF2 R WR (Izumo, Shimane, 2020.2)

にほんブログ村 スナップ写真
by silkroad4263 | 2020-02-21 23:59 | Comments(0)
出雲市大社町鷺浦  冬の漁師町
出雲市大社町鷺浦  冬の漁師町_b0061717_11054225.jpg
X-T3 / XF35mmF2 R WR (Izumo, Shimane, 2020.2)

私にとって心の故郷と呼べる町。この10年で時の流れが一気に速くなったように感じる。
定住していない以上、私も所詮よそ者なのだが。

出雲市大社町鷺浦  冬の漁師町_b0061717_11054724.jpg
X-T3 / XF35mmF2 R WR (Izumo, Shimane, 2020.2)

出雲市大社町鷺浦  冬の漁師町_b0061717_11060296.jpg
X-T3 / XF35mmF2 R WR (Izumo, Shimane, 2020.2)

にほんブログ村 スナップ写真
by silkroad4263 | 2020-02-20 23:59 | Japan | Comments(0)
出雲大社前  霧雨の一畑電車
出雲大社前  霧雨の一畑電車_b0061717_00571358.jpg
X-T3 / XF23mmF2 R WR (Izumo, Shimane, 2020.2)

雲州平田駅から一畑電車で出雲大社前駅へ。

出雲大社前  霧雨の一畑電車_b0061717_03001900.jpg
X-T3 / XF23mmF2 R WR (Izumo, Shimane, 2020.2)

ところで、中井貴一主演映画の公開以降「バタデン」という愛称を目にすることが多いが、少なくとも私が子供の時分に聞いた記憶がない。地元に60年以上住んでいる叔父に聞いても「知らん」とのこと。これも作られた伝統というやつか。

にほんブログ村 スナップ写真
by silkroad4263 | 2020-02-19 23:59 | Japan | Comments(0)
松江市  再訪、神魂(かもす)神社
松江市  再訪、神魂(かもす)神社_b0061717_03001822.jpg
X-T3 / XF35mmF2 R WR (Matsue, Shimane, 2020.2)

所用で松江・出雲へ。
久しぶりに神魂神社を訪れた。ブログを辿り、前回参拝してから10年経ってしまったことを知り驚く。(→100804記事

松江市  再訪、神魂(かもす)神社_b0061717_03001853.jpg
X-T3 / XF35mmF2 R WR (Matsue, Shimane, 2020.2)

長い歴史を前に、己の儚い人生のそのまた儚い僅か10年にたじろぐなど無駄なことではあるが、この10年で自分や家族の人生に大きな動きがあったことは間違いない。やはり10年という月日はそれなりに長いものなのだろう。そんなことを今、考えている。

松江市  再訪、神魂(かもす)神社_b0061717_03001837.jpg
X-T3 / XF35mmF2 R WR (Matsue, Shimane, 2020.2)

にほんブログ村 スナップ写真
by silkroad4263 | 2020-02-18 23:59 | Japan | Comments(0)
松江市  宍道湖遠望
松江市  宍道湖遠望_b0061717_0535281.jpg
EOS6D / TAMRON SP90mmF2.8 VC USD (Matsue, Shimane, 2017.3)

松江フォーゲルパーク展望台より。ガラス越しの撮影は難しい。

松江市  宍道湖遠望_b0061717_054106.jpg
EOS6D / EF35mmF2 IS USM (Matsue, Shimane, 2017.3)

松江市内「こそし蕎麦」。私は出雲大社近くの「かねや」が一番好きなのだが、こちらの蕎麦も素晴らしかった。かねやより出汁の甘味が少なめ。

あっという間に、短い旅が終わった。

にほんブログ村 スナップ写真
by silkroad4263 | 2017-03-22 23:59 | Japan | Comments(0)
出雲市大社町鷺浦  春の里を訪ねて
出雲市大社町鷺浦  春の里を訪ねて_b0061717_04104.jpg
EOS6D / TAMRON SP90mmF2.8 VC USD (Izumo, Shimane, 2017.3)

出雲市大社町鷺浦  春の里を訪ねて_b0061717_053537.jpg
EOS6D / TAMRON SP90mmF2.8 VC USD (Izumo, Shimane, 2017.3)

出雲市大社町鷺浦  春の里を訪ねて_b0061717_054862.jpg
EOS6D / EF35mmF2 IS USM (Izumo, Shimane, 2017.3)

出雲市大社町鷺浦  春の里を訪ねて_b0061717_055981.jpg
EOS6D / TAMRON SP90mmF2.8 VC USD (Izumo, Shimane, 2017.3)

出雲市大社町鷺浦  春の里を訪ねて_b0061717_0134425.jpg
EOS6D / EF35mmF2 IS USM (Izumo, Shimane, 2017.3)

出雲大社前から鷺浦方面へ向かうバスを撮影していると運転士が話しかけてきた。

「撮っておいてよぉ。まもなく一畑バスの運行終わっちゃうから。他社がもっと小さい車で運行するんだって。この古いバスも廃車ですわ」

残念だが、やむを得まい。今はただ、一日も長く鷺浦の風景が生き永らえることを祈るばかりだ。
私にとって、生まれ故郷以上のふるさとなのだから。

にほんブログ村 スナップ写真
by silkroad4263 | 2017-03-21 23:59 | Japan | Comments(0)
松江市  八重垣神社、「鏡の池」にて  
松江市  八重垣神社、「鏡の池」にて  _b0061717_036385.jpg
NEX-5R / E50mmF1.8OSS (Izumo, Shimane, 2014.8)

ISO3200、F5.6で撮影後、IDCでRAW現像時に+0.33ほど露出を補正。DPPと比較して、IDCの明るさ調整は画像の破綻を招き易いように思います。素直にLightroomを使おうか、とも思うのですが、RAWデータそのものに修正データが記録されない点がどうも馴染めません。

このような能書きで、2014年盆休みの写真はおしまいです。

・・・とここまで書いてきて、2010年夏の出雲写真も八重垣神社で完了していることに気づきました。(→100805

にほんブログ村 スナップ写真
by silkroad4263 | 2014-08-28 23:59 | Japan | Comments(0)
出雲市  一畑薬師、「のんのんばあ」に会いにゆく
出雲市  一畑薬師、「のんのんばあ」に会いにゆく_b0061717_22252660.jpg
NEX-5R / E50mmF1.8OSS (Izumo, Shimane, 2014.8)

水木しげる氏の少年時代を描いた名作「のんのんばあとオレ」に登場する老婆は、景山ふさという名の実在の女性である。自宅でお手伝いとして働く「のんのんばあ」から妖怪やお化けの話を聞いたことが、後の妖怪漫画家・水木しげるの原点となったことは広く知られている。
しかし、のんのんばあが水木少年に伝えたのは、単なる妖怪話や民話に留まらない。それは厳しい現実に負けない強さであり、悲しみを乗り越える知恵であり、人の心の痛みを理解する優しさだった。

出雲市  一畑薬師、「のんのんばあ」に会いにゆく_b0061717_2224276.jpg
EOS60D / EF24mmF2.8 IS USM (Izumo, Shimane, 2014.8)

劇中、のんのんばあが唱える「おんころころせんだりまとうぎそわか」は一畑薬師の真言(マントラ)である。最愛の少女が結核で亡くなり落ち込む水木少年に、のんのんばあは「身体は物を食べて大きくなるが、人の心は色々な魂が宿るから成長する」と説き、「元気になるおまじない」としてこのマントラを唱えるのだ。

出雲市  一畑薬師、「のんのんばあ」に会いにゆく_b0061717_22224936.jpg
EOS60D / EF24mmF2.8 IS USM (Izumo, Shimane, 2014.8)

のんのんばあは水木少年が小学5年生のとき、この世を去る。結核患者の看護人をして生計を立てていたところ、自身が感染してしまったという。のんのんばあは終生、貧困の中にいたのだった。

出雲市  一畑薬師、「のんのんばあ」に会いにゆく_b0061717_2231941.jpg
EOS60D / EF24mmF2.8 IS USM (Izumo, Shimane, 2014.8)

のんのんばあの最期を水木しげる氏はこう綴っている。
「学校では教わらない、さまざまなことを教えてくれたこの名もないばあさんは、こうして死んだ。その死は、餓死したという感じのみじめな死だったように思える」


にほんブログ村 スナップ写真
by silkroad4263 | 2014-08-27 23:59 | Japan | Comments(0)
出雲市  一畑薬師、参道瞥見
出雲市  一畑薬師、参道瞥見_b0061717_23521154.jpg
NEX-5R / E50mmF1.8OSS (Izumo, Shimane, 2014.8)

出雲市  一畑薬師、参道瞥見_b0061717_23523522.jpg
NEX-5R / E50mmF1.8OSS (Izumo, Shimane, 2014.8)

出雲市  一畑薬師、参道瞥見_b0061717_23522419.jpg
NEX-5R / E50mmF1.8OSS (Izumo, Shimane, 2014.8)

にほんブログ村 スナップ写真
by silkroad4263 | 2014-08-26 23:59 | Japan | Comments(0)
< blog-top -----



旅、アジア、写真、カメラについて。東京とバンコクの路地裏が好きです。X-T3と地味な単焦点レンズを愛用中。
by スクンビット総研
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
more...
検索
カテゴリ
Tokyo(都内全駅途中下車の旅)
Japan
Bangkok
Thailand
Taiwan
Vietnam
Laos
Cambodia
Malaysia
Singapore
Myanmar
Nepal
India
Sri Lanka
Korea
Turkey
USA
China
Mongolia
Russia
Poland
Hungary
Italy
France
Ireland
Spain
Portugal
Morocco
ご案内
リニューアル挨拶
'06以降の帰朝報告
アジア旅のコラム
カメラ・レンズ小噺
メインサイト更新日記
過去ログ(非公開)
タグ
(420)
(260)
(176)
(170)
(133)
(101)
(87)
(82)
(80)
(76)
(70)
(68)
(67)
(66)
(65)
(59)
(59)
(55)
(54)
(51)
ご案内
Profile
History
twitter
Amazonブックレビュー
価格.comカメラレビュー
You Tube


風水がわかる本 (Esoterica Library)

わたくしスクンビット総研の写真がちょっとだけ掲載されています。


図説―バンコク歴史散歩 (都市散歩シリーズ)

当ブログのバンコク散歩関連記事で最もお世話になっている参考書籍です。


画像一覧
記事ランキング
最新のコメント
ヒョウちゃん様 コメン..
by silkroad4263 at 11:42
こんにちは。 こちらに..
by ヒョウちゃん at 23:56
>スクムビットさま お..
by スクンビット総研 at 01:29
三枚目の写真がいいですね..
by sukhumvit-asok at 12:23
>まりまり☆ついんず様 ..
by スクンビット総研 at 15:42
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
エキサイトブログ向上委員会
非天然色東京画
ゆっくりFrogライフ ...
遊牧民的人生 (アラビア...
古今東西風俗散歩(移転し...
壱+壱=
ノラ猫日記 仲良しグミータン
東京雑派  TOKYO ...
Visitors
Myanmar Eye
JAZZ名盤解体聴書
旅。 ときどき猫。
書道・アジア
だまされたっていいんだよ
上海小区照相館
Untitled Ph...
アジアの路地から
東京凸凹ラビリンス徘徊記...
Faith of the...
Mallard's Blink
あとりえ井戸吉
片付けたくなる部屋づくり
てきぱきまむ の写真館
カツオブシャッター
portrait & s...
羊の宇宙
s o r a m a ...
また、だまされたっていいんだよ
外部リンク
ブログジャンル